スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わかりますかぁ?

 日常頻繁に使用する言葉に 「わかりますか?」 というのがあります。これは 「私の言っている意味がわかりましたか? 私の意図がわかりましたか?」 という意味ですので、どの言語でも日常から普通に使用されるフレーズです。

  maohao2.jpg

 はっきりどこまでの地域で使用されているのか解りませんが、上海人はこの 「わかりますか?」 を 「懂不懂?・懂了吗?」 と言う事が多いような気がします。標準的な 「明白不明白?・明白了吗?」 も同じ意味ですが、語意には違いがあります。

 私は中国人ではありませんので語意の理解度は浅いです。また語意の受け取り方も個人差があるようで、北京の友人10人に聞いてみると、「懂不懂?・懂了吗?」 はどちらかと言うと「子供に対して・外国人に対して・目上から目下・親から子供へ・少しうんざりしている」というニュアンスがあるので、特にあまり面識のない人にはよく聞こえない。」と答えたのが7人でした。 

 私も北京でそのように習いましたし、実際に 「懂不懂?・懂了吗?」 と言う時はこちらも相手も 「本当に解ったのか?わからない奴だな」 というニュアンスを含んで使用していました。当然こちらも相手も不愉快ですので、あまり使用したことはありませんでした。(丁寧に理解度を確認する時も 「懂不懂?・懂了吗?」 を使用しますので、基本的な判断基準は当然、前後の言葉や語気です)

上海に来て、現地の人の会話から気が付いたのですが、上海人は特に 「懂不懂?・懂了吗?」 を頻繁に使用しているような気がします。別に悪い語意は含んでいないようですが、初めて言われた時は結構 「失礼な奴だな」 と思いましたし、いまでも少し「ムッ」とします。

 この “語意” に対しても中国語は奥が深いです。

 ちなみに “?” は问号wen haoと言います。

スポンサーサイト

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

最新記事
カテゴリメニュー
最新コメント
プロフィール

KOJI

Author:KOJI
アジア旅行・留学・出張・駐在での体験ログです

お役立ちサイト
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。