スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスな交渉

 暑い時はアイスクリームでしょう。近頃よく食べる。当たりくじが出ることもあるのだがあんまりうれしくない。なぜかと言うと買った店で当たりくじを出しても替えてくれないことが多いのだ。よく食べるので当然あたる確立も高いのだが、店員によっては無表情で

   「ダメ、これは使えないよ」

 と言う。なぜだか聞くと答えは「あんまり見た事がない」「解らない」ということだ。スーパーでもほとんどの場合

   「なんだこれ、ダメダメ」

 という事が多い。

   「おいらはここで買ったんだけど」

 といっても

   「ダメダメ、聞いたことがない」

 といって知らん顔をする。店長と顔見知りになればなんとなく「O.K」となる。自宅近くのコンビニに持って行くと、やはり店員が当たり前のように「ダメ」と言う。

binqilin.jpg

 別にダメならダメであまり追及する気もないのだが、なんとなく訳を聞くとやはり「あんまり見た事がない」という。たまたま店長が来たとき

   「あの人に聞いてみな」

 と言う。「おめえ店員なんだからおめえが聞けよ」と思ったが、中国では当たり前の対応なので店長に聞くと

   「ああ、めずらしいね、交換できるよ」

 と言う。しかし周りの店員は真横でブツブツ言いながらまるでおいらが犯罪者であるかのような軽蔑した目線をおいらに浴びせる。
 
 そんな交渉?をしているうちにもアイスがやわらかくなって行くんですけど・・・



テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリメニュー
最新コメント
プロフィール

KOJI

Author:KOJI
アジア旅行・留学・出張・駐在での体験ログです

お役立ちサイト
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。